最新筋トレ情報局!筋トレで腹筋、背筋を鍛えよう

チューブを使った筋トレで二の腕をすっきりエクササイズ

チューブトレーニングで二の腕エクササイズ

チューブトレーニングはゴムの張力を利用したトレーニング方法で、引っ張る力や方向を変えることで、普段使っていない部分を鍛えることができます。チューブの長さを変えることににより、自分にあった強さでトレーニングをおこなうことができ、お年寄りや女性でも気軽に使うことができます。 最初はチューブを長めに持ち、あまり高い負荷を筋肉にかけないようにして1日10〜20分トレーニングしましょう!チューブの種類には、シート状のものとチューブ状のものがあります。取ってのついたタイプなどもありますが、基本的にはどれを選んでもそれ程の違いはありません。強度についても各メーカーそれぞれ数種類だしていますが、チューブの持つ位置をかえることで調整できるので、極端に強度の強いものを選ばなければ、神経質になることはないでしょう。 初心者の人は強度が弱めで、長さが2m〜3mのシートタイプのものを選ぶといいと思います。

二の腕のエクササイズ
男性も女性も比較的鍛えにくい場所が二の腕です。腕を持ち上げるとぷるんぷるんしていますね(笑)二の腕を鍛えたいけど、あまり筋肉をつけたくない人にはチューブトレーニングが最適です。 まず、左足でチューブの端を踏み、右手でチューブを握りやや前傾姿勢になります。左膝の上に左手をおき、右腕の肘を曲げた状態でチューブを引き上げるようにして腕の位置を高くします。数回繰り返したら、右腕の肘を伸ばした状態で、右腕を一直線に後ろに伸ばします。数回繰り返したら、左腕も同様にトレーニングします。

Copyright 2007-2013最新筋トレ情報局!筋トレで腹筋、背筋を鍛えよう All Rights Reserved.